2019
04.19

酒ペリエンス 春の宴

春の金毘羅さんで「最高のお酒と食と盆栽」を楽しむイベント

香川県仲多度郡琴平町にある金刀比羅宮の参道に入り100mほど行くと右手に「金陵の郷」があります。地元琴平の酒造メーカー・西野金陵が、昔ながらの酒造に古きを偲ぶ酒造道具や酒造りの有様、お酒さまざま、お酒を通じての語らい処として作った施設です。

そこでお酒と音楽、盆栽と食を愉しむイベント「酒ペリエンス×THE FIRST BONSAI EXPERIENCE ~春の宴」を開催いたしました。

金陵 × 畔家 米麹コラボ商品を特別販売

日本酒の原料は言わずと知れたお米です。畔家で作るお米や米糀と金陵さんのお酒を作る過程で出来る酒粕を使い、麹商品を企画販売いたしました。

米粉と酒粕のタコス

畔家の自然農法天日干しのお米で作った米粉に大吟醸の酒粕を合わせて香り豊かなモッチモチのお米タコス。
たっぷりの新鮮野菜とハーブ、ジャガイモと人参のラペ、梅酢で仕上げたサルサソースに米糀とスパイスのみで作ったチキンドライカレーを挟んで召し上がれ。米粉のタコスは腹持ちがとっても良いのです!

米糀と酒粕のチキンカレー

酒粕は料理に使うと旨味がアップするのでオススメです。畔家で販売している米糀のカレーともまさにベストマッチ!
数種類のスパイスといりこ出汁で作った体が喜ぶ健康的なカレーです。
ごはんはもちろんダイシモチムギ入りの発芽玄米。

詰込みわっぱ弁当

アゼヤキッチンの代名詞ともなりつつある大人気の詰込みわっぱ弁当にも酒粕使っています。
今回は青菜の白和えに使っていますが、今後も様々なお惣菜に酒粕を使用していきますのでお楽しみに!

米糀×酒粕かき氷

酒ペリエンスの会場の雰囲気はこちらをどうぞ。